個人としてのブログです

本を読んだり、文章を書くのが小さい頃からとても好きでした。

今も、時間があれば本を読んだり、文章を書いています。

これまでは日記としてずっと書いていたのですが、ブログとして少しずつ公開しようと思います。

というのも、学生時代や東京に住んでいた頃の友達と遠く離れてしまっていることもあって、普段考えていることがどんどん分からなくなっているだろうな、と思うからです。

人生は過酷なものだなとつくづく思うのですが、まったく望みや楽しいことがないわけでもなく、できるだけ好意的な解釈を自分や家族の人生に対して持てるように、と思って始める次第です。



コメント

このブログの人気の投稿

こどもと遊ぶ

桜に別れを